2007年12月02日

四八(仮)やりました

BASARAのストーリーが終わってからやろうと思っていたので、
やっと「四八(仮)」をやりました。

ようやく(仮)の意味が分かりました。
サンプルソフトを手に入れて
ストーリーが始まるからだったんですね。

感想はと言うと・・・、
思ったより面白く無かったです・・・(沈)
期待が大き過ぎたんでしょうか。

セーブ画面関連のバグのことは聞いてはいたのですが、
普通にプレイしているだけで
影響(マップとタイトル画面の一部が欠ける)
が出てきてしまいました。
致命的ではないものの、ちょっと引っかかりますね。

サウンドの音量がまちまちな気がします。
どれに合わせていいのか分からないのが困りものです。

ストーリーは日本全国に散らばっているものの
「え?終わり?」というくらい短くあっさりしたものが多く、
おまけに読むだけ、なのが多いのも何だか・・・。

自分住む県の話が県の話に全く関係無いストーリーだったのも
やっつけ仕事っぽくてあまり愉快ではありませんでした。
ミニゲーム要素がある分まだマシなのかもしれないですけど。

一応、妖怪関連の話もあるんですけどね、うちの県。

あと、テキストアドベンチャー。
新しい取り組みなのは分かるんですが、
個人的にはサウンドノベルの方が良かったなぁ。
探索があるのですが、イマイチ操作し辛かったし。

初めからにすると聞かれるプレイヤー情報、
電話が掛かってきて、それに答ながら入力するんですが、
「おめでとうございます。当選しました。」とか
「サンプルをお送りしたいのでいくつか質問に・・・」とか
どう聞いても不審な電話なのがどうも・・・。

個人情報を知らない人間に握られるのって
ゲームのシステムと分かっていながらも
何だか不快感が拭いきれませんでした。
せめて自分が応募したとか前提があるならなぁ・・・。

他にも細かく色々あったんですが、省きます。

終わりも見えないので、まだ一周目も終わってないし、
ゲストシナリオもほとんど読んでいないんですが、
しばらくプレイを止めておこうと思います。

まだBASARAも無双もやること沢山ありますしね。
posted by 牛頭馬頭 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

Wゲット!

買いそびれていた「四八(仮)」と
フライングで「戦国BASARA2英雄外伝」を買いました。

どっちもまだパッケージすら開けていません(沈)

いや何か・・・
「学校であった怖い話S」をずっとやってしまって・・・。

PSPに入れたらやり易いこと。

そんなわけでまだプレイ出来ておりません。

気が進まないというよりは、
家内がちょっとバタバタしておりまして。

まぁ、何か妙に学怖に情熱を注いで
サイト巡ったりしているせいもありますが。
posted by 牛頭馬頭 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

学怖

ファミ通.comで応募した「THE EYE OF JUDGMENT」の
プロモーションカード「迷い弓のエルフ」が届きました。

当選は嬉しいのですが、
正直、応募したことすら忘れていました(沈)
でも当選するのは得てしてこんな時ばかりです。


プレイステーションネットワークの
プリペイドチケットを購入したので、
早速「学校であった怖い話S」をダウンロードしました。

まだ無双5をやっているので
まだ一人目の話しか聞いていないのですが・・・。

新堂誠の一話目、「旧校舎の鏡の話」。
合わせ鏡の中から悪魔が・・・という話で
思いっきり普通の人が変なポーズで出てきたときには
思わず吹き出してしまいました。
怖い・・・ある意味。
SFC版はもうちょっと不気味だったと思うのですが。

「学校であった怖い話」と言えば、
同人ソフトで小説版がビジュアルノベル化しているんですよね。

小説版は読んでいるのでおぼろげながら
ストーリーは覚えているので、
買うほども欲しくは無いのですが、
荒井昭二と細田友晴の話が思い出せない・・・。

細田のはトイレから
パラレルワールドへ飛んでしまう話だったような。
荒井のが全く思い出せない・・・。
断片的にでも聞けば思い出せそうな気はするのですが。

確か小説版はどの話も結構怖かったと記憶しています。
風間はそれほどでもなかったですが、
本編よりはマトモな話だったかと。

挿絵もやや恐ろしくて、
内容の怖さに手放した記憶があります。
今思うと勿体無いことをしました。
あの頃古本屋に売った小説や漫画の類は
思い出して読みたくなることが結構あるんですよね。

Amazon、めちゃくちゃ高値だしなぁ・・・。
posted by 牛頭馬頭 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

勇者のくせに・・・

無双5、無双モードが終わってしまうと
何を具体的に書いたらいいのか
分からなくなってしまいますね。

ということで別のことを書くことにします。


タイトルの通りなんですが、
「勇者のくせになまいきだ。」の体験版をプレイしました。

いや、実は体験版をやったのは結構前なんですが、
書こう書こうと思いつつ、機会を逃したもので。

前々からタイトルだけは知っていたのですが、
全くチェックしていませんでした。

いやー、面白いです。

簡単に言えば勇者に魔王を
連れ去られないようにするゲームなのですが、
これがなかなか奥が深いです。

ダンジョンを掘って、
モンスターを出現させて、
勇者を倒す。

これだけなのに
どう掘るかとか、どのモンスターを出しておくかとか、
考えることがいっぱいで・・・。
正解が無いだけにいつも上手くいくとも限らないのも
楽しいところですね。

体験版にしてこれだけ楽しめるものかと。
正直、体験版の最終面で
何度となく魔王を連れ去られました。

魔王が最弱・・・。
ダンジョンを掘って生まれた即席モンスターが
頑張って勇者を葬っているというのに、
魔王は勇者になす術も無く捕縛されます(沈)

チープなドット絵のグラフィックとか、
投げやりなモンスター紹介や魔王の台詞とかも素敵です。
posted by 牛頭馬頭 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

カードゲット

ネットで注文してあった
「THE EYE OF JUDGMENT」のブースターパックが届きました。

送料と代引き手数料の関係で2ボックス買いました。

ウルトラレアは三枚ほど出ました。

カードの種類が増えたので
どうデッキに組み込むかが考えどころですね。

もちろんダブったカードもありましたけど、
枚数制限があるもの以外は何枚でも入れられるので
三国志大戦のように困るようなことは無いですね。

どういうデッキにしようか考え中。

ですが結局好きなカードによりそうな予感です。
posted by 牛頭馬頭 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

RISE FROM LAIR

はい、PS3と同時購入したものの今の今まで
パッケージも開けずにほったらかしてあったソフトです(沈)

意を決してようやく開けました。

結構ランキングが高いのを見かけるものの、
賛否の差が激しいので手を付けられずにいました。

プレイしてみて、何となく賛否とも分かる気がしましたね。

確かにグラフィックは綺麗ですし、
ムービーさながらの戦闘シーンもリアルで素晴らしいです。

が、それがかえって仇となってしまっている部分もあります。

取りあえずマップを下さい・・・。
ぐるぐる回っているうちにどっちを向いているんだか、
次のミッションの位置が何処なのか非常に分かりづらいです。
迷っているうちにちょっと酔いました。

操作自体は何となく感覚的に出来るんですが、
ちょっと細かな操作が多過ぎる感じはします。

空中でのドラゴン同士の接近戦が今ひとつ掴めません。
空中攻撃、一種類でいいんじゃないかなぁ・・・。
爪とか、噛み付くとか、火を吐くとか、
相手も攻撃してくるし、
余裕も無いので種類は少ない方がありがたいんですが。

あと敵がどこに居るのか分かりにくいのも何とも・・・。
ドラゴンの視点になれば分かるんですが、
いちいち下ボタン押しておくのも面倒なもんで・・・。

何かこう書いてしまうと残念なゲームみたいですが、
そうではなく、あくまでも
よく出来ているのに惜しい、というところです。

一回ステージを把握すれば、
敵を撃墜するのはとても面白いです。

ただ、酔う・・・。
今私が貧血気味なのを除いても
ドラゴンの動きがコントローラの傾きによるので安定しづらい、
ので視界もやたらゆらゆら揺れる、
でも敵を把握する為に画面に集中する・・・
そんな感じで酔う可能性は高いと思います。

もうちょっとやり込めば
もっと面白くなると思うんですが、
その前に無双が出るがな・・・(滅)
posted by 牛頭馬頭 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

ジャッジメーーーンッ

「THE EYE OF JUDGMENT」買ってしまいました。

タイトルはアレです。
「グレゴリーホラーショー」で
審判小僧がしきりと叫ぶ台詞です。

それはさて置き、買ってしまいました、って言うか、
発売日に買ってしまっていたので
実は今更なのですが・・・。

発売日に買って、その日のうちに開けはしましたが
ルールがさっぱり理解出来なかったので
実際にプレイしたのはまたアレな感じでした(滅)

結構奥が深くて面白いです。
カードの特性がまだいまひとつ理解出来ていなくて、
たまに下手を踏んで自滅したりしますけれども。

カメラを使った新しさもありますけど、
戦略が面白いゲームですね。

カードが近所を方々回ったところで
取り扱ってすらおらず、
ネットでようやく注文出来たので、
カードが届き次第、デッキも組んでみたいですね。

おまけについていたブースターパックに入っていた
「緑の侍 柳楽衆(なぎらしゅう)」が
どうにも無双の忠勝に見えて仕方ないので、
どうにかしてデッキに組み込もうと考えています。

それにしても日本のゲームじゃない感じの雰囲気ですね。
「Magic: The Gathering」っぽい・・・。

カードもそこそこ売れているみたいで、
評判も結構良いみたいなのに
あまり表に出て見えないのも不思議です。
イベントもやっていたようなのに・・・。
PS3だから・・・?
posted by 牛頭馬頭 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

多機能トロ

相変わらず「まいにちいっしょ」を見ているのですが、
「トロ・ステーション」の過去分も見終わってきたので
ぼーっとトロの行動を見ています。

何か物凄く行動パターンが多いですね。

特定のアイテムに対して行う動きも数種類あって、
見ているだけで飽きないです。

でも何かこれ、ぼーっと見ていると
眠たくなってくるんですよね。
posted by 牛頭馬頭 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

THE EYE OF JUDGMENT

いいかげん開封しないとやばい感じになってきましたが、
未だにソフトの外装を開けていません(沈)

しかも駄目な感じに他のソフトが気になってきました。

「忌火起草」を見送ったかわりに
同日発売の「THE EYE OF JUDGMENT」が面白そうです。

PS3を買ったときにポスターを見て
どういうゲームなのかよく分かっていなかったのですが、
カードゲームだったんですね。

何だか見た目が遊戯王のデュエルみたいで。
というか、このシステムで遊戯王出せばいいと思います。
漫画もアニメもロクに見たことありませんが(滅)

買おうかなぁ・・・。
でも機器やスターターカードなんかが付いているので、
結構高いんですよね。
追加カードの事なんかも考えると・・・。

「トロ・ステーション」にそそのかされ気味です。
でも今かなり欲しい状態にあるので、
もしかしたら買ってしまっているかもしれません。
posted by 牛頭馬頭 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

毎日「まいにち」

買ってから三日ほど経ったというのに
まだ「トロ・ステーション」ばかり見ています。

体験版も「忌火起草」をやったきりダウンロードしていません。

買ったゲームもまだ封を開けていません(滅)

何か体験版をやったばかりに
「忌火起草」があまり欲しくなくなったので、
しばらく様子を見ようと思います。

「四八(仮)」の方が怖そうな気がしてきました。

気付けば無双もそう遠くない日付になってきましたし、
発売まで特に何も買わなくてもしのげそうです。
posted by 牛頭馬頭 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

PS3購入〜

テスト記事でも書いた通り、
とうとうPS3を買ってしまいました。
(若干ながら)値下げもありましたし、
他の購入予定とかとも照らし合わせて一番予定の少ない十月に、
と思っていたのもあって購入に至りました。

物凄い出費・・・(沈)

第一印象としましては、
(こと新型PS2と比べると)とにかく重い。
片手で運べないことはないですが、
持ち帰る為駐車場に運ぶ距離でもう指が痛かったです。

それほどやりたいソフトはなかったのですが
新ハードでいきなりやることないのは避けたかったので
一本ソフトを一緒に買いました。
ネット環境も不安でしたし。

本当は「ガンダム無双」か「ぼくのなつやすみ」に
しようかと思っていたのですが、
ガンダムほとんど知らないですし、
新ハードのグラフィック力が見たいのもあったので
全く違うソフトを購入しました。

でもいざやってみたらネットも問題無く繋ぐことが出来、
「まいにちいっしょ」を落としたら
見たかった「トロ・ステーション」のあまりの面白さに時を忘れ、
結局ソフトのパッケージすら開けていない状態に(滅)

こんなことなら「忌火起草」かいっそ「無双5」が出るまで
ソフトを我慢すればよかったです。

「忌火起草」の体験版はダウンロードの割に
内容が少なくて若干涙目です。
雰囲気的には何となく掴めましたが。

でも思ったほど怖くなかったです。
人間の目のグラフィックは不気味なんですけど、
全体的に画面が暗過ぎてよく見えなかったです。
会話部分を声でやっているので自分のペースで読めないせいか、
プレイヤーが蚊帳の外っぽくて、
ちょっと感情移入出来なかったです。
なんだかテレビを見ているみたいで、
そこに自分が主人公と同調して「居る」感じがしないんですよ。
グラフィックも確かに綺麗なんですけど、
綺麗で写実的過ぎて想像の余地が無いと言うか・・・。

うーん、私だけですかね・・・。
posted by 牛頭馬頭 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(1) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

テスト更新(PS3)

とうとう買ってしまいました、PS3。
と、いうことで
PS3をネットに繋いでのテストがてらの更新です。

キーボードが無いので文字が入力しづらい・・・。

ソフトもロクにないのですが、
とりあえず、詳細は後日分にて・・・。
posted by 牛頭馬頭 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

恋姫

恋姫†無双が一般向けに出るとは思ってませんでした。

某サイトの発売予定に「恋姫夢想」と見たのは
幻かと思っていたんですが、
どうやら現実だった模様・・・。

エロゲだったこともあって手を出さなかったんですが。

貂蝉がもう気になって気になって・・・。

キャストはどうなってるんでしょうね。
それもまた気になるところではあります。

貂蝉のキャストが変わっていなければ買うことにします。
posted by 牛頭馬頭 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

忌火起草

忌火起草がちょっときになっております。

PS3を買おうと思いながら、
あまり欲しいソフトがないのが困りどころです。
無双5は出るのでいいのですが、
流石に無双のみ、というのは避けたいところです。

忌火起草も欲しいことは欲しいのですが、
怖くて一人では出来なさそうな雰囲気が(沈)
posted by 牛頭馬頭 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(1) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

弱パンチ

PS3の新しいバージョンが出るんですね。
買いかどうかは物凄く微妙なところです。

せめて60GBなら・・・。
せめてコントローラがデュアルショックなら・・・。
そんな感じです。

PS2は新しいのを買って
まだそれほど使い込んでいないので相互性はいいのですが、
四万切ってもやっぱりちょっと弱い感じがしますね。

前バージョンも一応安くはなるみたいですけど、
5,000円じゃなぁ・・・。
デュアルショックコントローラ代なのでは・・・。

無双5はデュアルショックに対応しているんでしょうか。

それにしてもコントローラは何でこんなに高いんですか。
この値段で前と同じくらいの耐久性(主にスティックの)
だったらお金が持ちません。

熱量はどんなもんなんでしょうか。

あとはソフトだなぁ・・・。
posted by 牛頭馬頭 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

久しぶりにラクガキ王国

最終戦に備えて地味な経験地稼ぎをやっていたら
飽きてそのままになっていた
ラクガキ王国を久しぶりにやりました。

何かろくでもないラクガキばかりでした。
動きが気持ち悪い・・・(沈)

流石にそこそこには強いんですが、
体力がやや心許無いので経験地稼ぎ・・・。

ジャンケン方式のバトルはある程度運もありますので、
体力があっても駄目な時は駄目ですが。
posted by 牛頭馬頭 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

東方

弟がやたらと勧めてくるので
「東方Project」を色々とインストールしてやっています。

私シューティング系は全くやらないのですけど。

案の定物凄く難しいです。
パズルゲームは他の事を考えながら無心で出来るのですが、
シューティングは慣れていないのと、
弾幕系は初めてなので
ちょっと集中が切れるとすぐに被弾してしまいます。

動体視力を要求されるゲームってどうも弱いです。
あと対戦系のゲーム・・・。
どうも勝とうという気が無いんですよね。

弾幕系シューティングゲームは
見ているだけのときよりはやっている方が
出来そうな気がしますね。

見ているだけだと到底無理だと感じます。
posted by 牛頭馬頭 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

ひぐらし

冬に出る予定の「ひぐらしのなく頃に」を
買うかどうか考え中です。

追加ディスクだけなので買ってもいいのですが、
結局「祭」はほとんどやっていなくて、
せいぜい初めの十ページ、といったところです(沈)

なかなかやる気が起こらず・・・。

その手前に無双とBASARAが出ますからね。
なかなか考えるところです。
posted by 牛頭馬頭 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

ポケダンクリア

「ポケモンダンジョン 時の探検隊」、
ストーリーを一通りクリアしました。

前作に比べてやや難しい印象でした。
レベルを充分に上げなかったせいもあり、
ダンジョンがどんどん辛く・・・。
引き返して上げ直すのも手間でもう・・・。

ストーリーのラストは
ちょっと「七ツ風〜」を思い出して来るものがありました。
「七ツ風〜」と言えば他のことも思い出したりはします(沈)
posted by 牛頭馬頭 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

目がかすむ・・・

「ポケモン不思議のダンジョン」を買って、
ずっとプレイしていたら目が疲れてきました(沈)
画面がまともに見えないくらいに(やりすぎ)

やっぱりDS画面は明るくてもずっとやり続けられないですね。

何となく前作に比べて難易度が上がっている気がします。
プレイキャラのタイプ(属性)が
違うせいもあるんでしょうけど。

炎タイプは本家ポケモンでも初期で選ばないんですよね。
仲間が草タイプばかりでちょっと涙目です。
posted by 牛頭馬頭 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲームネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。