2006年03月27日

麻雀楽しー(ネタバレ)

麻雀が楽しいので雀ムソばかりやっているのですが、
平行してネットゲームもやっているので、
一向に前に進みません(汗)

一日に1ステージしか進んでいないという状況です。

クリア条件が半荘のときはいいんですけど、
半荘×2回だったりするとちょっと辛いですね。

南蛮戦(?)の諸葛亮は見事なまでの腹黒っぷりでした(笑)
諸葛亮が言った「同じ天を頂く者」の言葉を持ち出して
内輪の麻雀話に食いつこうとする孟獲を目の当たりにして、
「そんなとってつけたような奇麗事」
「自分の土地に侵攻してきた人間の言葉を鵜呑みにするとは」
との言葉。

あんたそんなこと思っていたのか・・・(笑)

まぁ、全編通して雀ムソはギャグ満載のパラレルワールド、
と言った感じですけど・・・。

左慈は俗世を捨てて麻雀三昧と言っておりました。
俗世捨ててない・・・。

何か各キャラ、麻雀の打ち方の特性があるっぽい説明文が出るんですが、
正直打っているとあまり分かりません(汗)
何となく「そうなのかな?」と思うくらいで、
気のせいかもしれません。

打ち方の特性文もギャグですけど。

月英さんのドラ戦車とか、
諸葛亮は牌が三色並び立つのを良しとするとか。
posted by 牛頭馬頭 at 00:51| Comment(2) | TrackBack(1) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

ぱっとせず・・・(ネタバレ)

黄巾の乱スタートをでクリアしたので、
今度は董卓の乱(違)スタートををでやってみました。

諸葛亮ゲットしたら、南蛮から攻めろと言うので
南の方を制圧していたら北への進路をに阻まれてしまい、
長い同盟とかもあって、進軍出来なくなりました(泣)

善政目指してのんびりやろうと思っていたんですが、
結局と二分した形で地域も大きく増やせずお金も増えず
と言う状態になってしまったので、
またしてもぱっとしない終わり方になってしまいました。

南蛮を攻めろって言うのは諸葛亮が自軍にいれば言うのですが、
一回目、でやったときには、
残りが南蛮のみになった状態で言われました(汗)
「まずは」でも何でもない・・・。


麻雀・・・伝が真に辛い・・・。
ちっとも先へ進まない・・・。
posted by 牛頭馬頭 at 02:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

エンパクリア1回目(ネタバレ)

毎回ネタバレ表記をしておきながら、
イマイチ当たり障りの無いようなことしか書いていない気もします。
まぁ、保険ということでひとつ・・・。

エンパ、一応一回統一してみたんですが、
イマイチ状況把握が出来ず、何かぱっとしないクリアでした。
初回はこんなものでしょうか・・・。

何か前作より画面が分かりづらくなった気がします。
やらなければいけないことが増えたせいでしょうか・・・。

前作ターンを目安にプレイしていたので、
一目でターン数が分からないのが辛いです。

今回もエンディング編集が出来るんですね。
コンプリート目指して頑張ります。

麻雀も相変わらずやっているのですが、
どうも伝より伝の方がクリアしづらい気がしてなりません(汗)

2ステージ目、麻雀は1対1対1対1の構図のはずなのに
集中的に振り込まされている気がします(泣)

やっぱり総合トップを取るのは難しいです。
伝の辛いとこはそこであろうと・・・。
posted by 牛頭馬頭 at 01:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

無事ゲット(ネタバレ)

雀ムソ以外も無事にゲット致しました。
まだ2nd Evolutionには手を付けていないのですけど。
と言うか、いっぺんに出来ませんて・・・。

エンパはやってみました。
前作があったので、説明書をあまり読み込んでいないのですが、
出来ることが増えたせいか操作が混乱気味です。
前作よりずいぶん複雑になった気がします。

拠点が拠点兵制になったのは良かったと思います。
拠点周りに敵兵がいると落とせないとか、
落としたと思ってうっかり場を離れたら味方がいなくて奪い返されたとか、
・・・嫌な思い出です(苦笑)

今回味方配置も重要になってくるので、
領土が広くなってくると大変です。
配置の為に味方は必要ですけど、なかなかお金が貯まらなくて・・・。

捕縛した武将に登用拒否されることがあるんですね。
でやっていたら劉備は捕縛後登用出来たのに
関羽には断られました(汗)

ま、結局その後在野から引き上げられて雇用出来たんですけど・・・。
何で断ったんだよ・・・(涙)

雀ムソもちょこっとやりました。
キャラ同士のやり取りがかなりネタ・・・。
皆はっちゃけ過ぎ・・・戦場よりある意味真剣(笑)

流局間際の趙雲の引きの強さに軽くむかつく・・・。
何でそこでツモるんじゃあぁぁ!(泣)
posted by 牛頭馬頭 at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

まーじゃん(ネタバレ)

まさか出ているとは思わなかったんですが、
「雀・三國無双」が出ていたので購入しました。

エンパと2nd Evolutionは出てませんでした。
・・・何でよりにもよって雀ムソだけ・・・?
まぁ、ある意味一番気になるタイトルではあったのですが。

麻雀がある程度分かれば楽しめそうだと思います。
スピードがあるので局自体はさくさく進められていいですね。

フルボイスみたいなんですけど、
かなり台詞にバリエーションがありますね。
皆真剣に麻雀やり過ぎです(笑)

ストーリーもかなりアレなんですが、
また追々書いていきますね。

まだ戦国無双2もちゃんとクリアしていないのですが・・・(汗)
posted by 牛頭馬頭 at 01:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

立志称号(ネタバレ)

立志のクリア後の称号、
調べてみたら全部出ているみたいなので一応書いておきますね。

今更だなぁ・・・。
攻略サイトさんも結構出ていますしね・・・。

立志モードの獲得称号
posted by 牛頭馬頭 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

へぇー・・・(ネタバレ)

今日も元気に「立志モード」をやってます。
で、まぁ、その辺りのネタ。

称号とか・・・
posted by 牛頭馬頭 at 17:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

内容に触れるものが多いです(ネタバレ)

今回の無双のテーマはストレスかなぁ?
と思うほどにプレイ中のストレスが凄いです(駄目)
でもやってしまうのですよ(病気)

今日は友人Yの誕生日だったので、
プレゼントを渡しに行って、また零をやっていたんですが、
5時くらいに帰ってきたのでそれからは猛将伝やってました。

猛将伝、またも「立志モード」
posted by 牛頭馬頭 at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

祁山嫌い・・・(ネタバレ)

4猛将伝、内容に触れているので、見たくない方は読まないで下さいませ。

読む方はこちら
posted by 牛頭馬頭 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

隠しキャラ(ネタバレ)

アドバンスで隠しキャラがやっと出ました!
いや、隠しキャラが呂布なのは割と公式の情報なので
ネタバレって程でもない気はするんですけれど、一応・・・。
出現条件は、三国でプレイして君主キャラを全員出した後、
もう一度誰かでクリア・・・だと思います。
夏侯惇でクリアした後、曹操でプレイしてしまったので明確ではないのですが・・・。

早速呂布でプレイ・・・って体力ゲージ長っっ!?
初期値から恐ろしく体力ゲージが長いです。
全ステージが終了する頃には画面の半分を超えていました。

総評で言うと・・・確かに強いのですけど、
何かあまり使い勝手が良くなかったです。
使い勝手が云々と言う前に呂布のステージは敵兵(将)と伏兵が多過ぎて
私が疲弊してしまいました。
ステージ上にいるのはほとんどが敵、敵増援も半端ではなく、
自軍は自分と張遼のみ・・・と言う有様です(高順は?!せめて高順だけでも・・・)
最強の武には最凶のステージが用意されていました。恐ろしい・・・。
でもまあ、1ステージ当たりの戦闘数&敵数が多いのでレベルアップはし易いです。
フリーモードで育てずともそれなりに上がってくれます。

呂布のストーリーはほとんどがオリジナル・・・と言うか凄い話になってました。
「黄巾の乱」では派手に暴れているところを董卓に目をつけられ、
「虎牢関の戦い」では袁紹を倒した途端に独立して今度は董卓を倒し、
曹操に謀られて歴史の表舞台から姿を消したと思ったら
「赤壁の戦い」では曹操を倒す段になって勝手に乱入しておいしいとこ取りをした挙句に
軍にも刃を向け、
「合肥の戦い」と「夷陵の戦い」でを討ち滅ぼし、
「五丈原の戦い」で城壁前で99人の敵兵と戦い、
復活した孫堅劉備ともども曹魏を滅亡させる。
ざっとこんな感じです。無茶過ぎです・・・。
貂蝉全く無関与です。いいのかアンタそれで!?

これで一応全勢力でのプレイは完了しました。
個人的に新たにキャラが使用出来るようになる際のイベントが好きなのですが、
データを消去しないと再び見られないのが残念です。
あと圧勝を取れない理由の8割くらいが「入り組んだマップ」によるものなので
ホントに勘弁して欲しいです(泣)
posted by 牛頭馬頭 at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

GBA無双(ネタバレ)

「真・三國無双Advance」、一応三勢力は一通りクリアしました。
キャラは夏侯惇曹操趙雲孫策で・・・。
何だかんだ言いつつ、育ってきたら趙雲もそれなりに使えるようにはなりました。
でもチャージ2や3の攻撃の長さが半端でなく長いので、
無駄な動きをしてしまったり、能力装備が行き過ぎてしまったりしました。

本当に、1ステージ当たりに掛かる時間がもう少し短くなるといいのですけれど・・・。
時間は掛かる割に成功させるべき計略を成功させるまでのターンが
「圧勝」で時間稼ぎをしてもカツカツなのは何故ですか・・・?(涙)
油断していると自軍の総大将が吃驚するくらい簡単に倒されて
長い時間掛けてのプレイが水泡に帰すのも衝撃的です。
軍のスタートステージの虎牢関で、
劉備助けている間に初期総大将の孫堅が倒された時には
本当にどうしてくれようかと思いました。
まさか、3の「劉表奇襲戦」の悪夢が再び?
くらいに孫堅が弱いのかと思ってしまうほどに・・・。

取り敢えず、呂布もまだ出ていないので、
全キャラ一通りはやろうと思っているのですが・・・。


弟が借りてきた「三国志演義」は、あまり進んでいません(汗)
もうすぐ返却日なのですが、まだ14/60回しか読めていません。
と言うか、これ、1日6回分とかとても読めません・・・。
posted by 牛頭馬頭 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

真・三國無双Advance(ネタバレ?)

「真・三國無双4」の全キャラを1週間足らずでクリアした人間とは思えないくらい
GBA版の進行が遅いです(汗)
まだ二人しか無双モードが終わっていません・・・。
1ステージ当たりの所要時間が長いのと操作云々で
あまり思ったように進んでいません。

軍が二人終わって、
次はを、と思って始めたのですが、趙雲は失敗だったかもしれません。
あまり使い勝手が良くないんですよね・・・。
PS2版でもあまり得意ではないキャラなんですが、
GBA版だと一層です・・・(泣)
いつもなら関羽を使っているところだったのですが・・・。
無駄な時間を取りやすくて、育っているのになかなか「圧勝」が取れません・・・。
槍は基本的に突き攻撃なので範囲が狭いせいかもしれませんけれど・・・。
でもアレですよ。
趙雲は勝利ポーズが面白いです(何の助けにもなってない)

あとPS2版では飛ばせるようなイベントシーンも
余さず見ないといけないのがちょっと辛いです。
黄巾の乱で張梁の傍での戦闘になると
戦闘パートで落石が起こるのですが、
ただ岩が落ちているだけのイベントが結構長い時間起こるのです。
1戦につき1回なのですが、張梁を倒すまで戦闘の度に起こります。
落石イベント多すぎて、その間ちょっと目を放している隙に
プレイ中なのを忘れかけました(駄目)

普通にやると楽しいのだと思うのですけれど、
PS2と比べてしまうのでどうも駄目ですね。
取り敢えず全制覇まではやりますけれど・・・。
あ、あと、ステージ開始時に出てくるステージ名の出方が
破裂音とともに一文字ずつ出るもので、
どうしても「ルパン3世」の各話タイトルと被ってしまってどうも駄目です(お前だけだ)
posted by 牛頭馬頭 at 23:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

戦歴エンディング(ネタバレ)

ああ、そうだ!
戦歴エンディングの最後、
「この伝記は〜」の部分の言葉が難易度によって違うのは御存知かと思いますが、
一応メモってみたので載せておきます。
ネタバレに含まれるのかがイマイチ微妙ですが・・・。
漢字間違いとか、細かい表示との違いとかは目を瞑って下さいませ(汗)


難易度「易しい」
 この伝記は、時代の流れとともに風化し、

 悠久のときを経た今では、

 その功績を知る者は誰もいない・・・

難易度「普通」
 この伝記は、後世まで語り継がれ、

 悠久のときを経た今でも、

 その輝きの軌跡を残している。

難易度「難しい」
 この伝記は、後世まで語り継がれ、

 悠久のときを経た今でも、

 強い輝きを放ち続けている。

難易度「修羅」
 この伝記は、後世まで語り継がれ、

 悠久のときを経た今では、

 無双の英傑として神のごとく称えられている。


まぁ、知ったからってどうってことも無いんですが、
修羅でクリアするのが面倒くさいとか、
戦歴エンディングは基本的に飛ばすとかいう人で、
どう違うか一応知りたい、と言う人の為に・・・。
修羅モードで列伝全部やるとか、本当に結構面倒くさいですからねー・・・。
面倒くさいと言うか、私の場合、操作センスが無いのでよく死にます。
posted by 牛頭馬頭 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

真・三國無双4レビュー

レビューとか言ってもそんな評論とかじゃなく、
プレイした感想・・・って感じです。
取りあえず全キャラを一通り終えて、
レアアイテムの類も全て取り終えたので、
忘れないうちに攻略ページでも作ろうかなー?とか考えてます。
ユニーク武器はまだ全然です。
攻略ページ作ってるうちに攻略本が出てしまいそうです。
と言うか、既に結構攻略ページがありますしね・・・。

上記の通り、全キャラクターの列伝をプレイし終えました。
好きーの私はもちろん今回も曹魏Loveです(笑)
今回、時代の幅が広がってしまったので、
曹丕にメインを取られ気味で
曹操好きの私としては少々しょんぼりなのですが、
もちろんそれが災いすることなく楽しかったです。

今作、夏侯淵がたまらなく可愛かったです。
今回は惇兄よりも張コウとワンセットな感じで、
二人の掛け合いを見ていると本当に和みました。
くそぅ、可愛いオッサンだな・・・(前設定では20代です)
張コウも前設定で三十路前だと言うのに
モデルカラーチェンジのピンクに度肝を抜かれました。
しかも「蝶々さん」と言わんばかりにバタフライ度がアップしてました(笑)
始終舞ってましたし・・・。

で、一方の夏侯惇はというと、
孟徳LOVE度がパワーアップでしたね。
関羽に完全に焼きもち・・・子供か!(笑)
でもエンディングは関羽関係・・・えぇ?

4の編集出来ない方のオープニングも格好良かったですね。
趙雲プロモみたいになってましたけど・・・。
無双シリーズは音楽も格好良いですし、お気に入りです。

全然レビューになってないですけど・・・?(汗)
posted by 牛頭馬頭 at 02:14| Comment(2) | TrackBack(1) | 三國無双関連(ネタバレ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。